ナビゲーションをスキップする

BlackBerry ThreatVector ブログ

BlackBerry、CISA 主導の Joint Cyber Defense Collaborative に加盟。米国のサイバーセキュリティ強化に貢献

BlackBerry は米国のセキュリティ強化に向けた官民連携活動に尽力しています。その一環で、このたび Joint Cyber Defense Collaborative(JCDC)に加盟したことをご報告します。JCDC は米国のサイバー防衛機関である Cybersecurity and Infrastructure Security Agency(CISA)が主導する組織です。

ウクライナ情勢につけ込む中国の攻撃者たちによる新たなバックドア

3 月 22 日、ウクライナのコンピューター緊急対応チーム(CERT-UA)が、ウクライナのインフラストラクチャを標的にする新たなバックドアを発見したと報じました。HeaderTip として知られるこのバックドアは、中国と関連がある「Scarab」というAPT グループとつながりがあると考えられています。Scarab は過去には米国やロシアを標的としていましたが、HeaderTip は侵攻後のウクライナを特に標的としていることがわかった、このグループの最初の攻撃です。

金融、メーカー、政府機関や重要産業を狙うAvosLocker について FBI と FinCEN が勧告を発表

AvosLocker とその背後のアフィリエイト(攻撃参加者)グループは米国内の重要なインフラストラクチャを標的にする作戦を強化しているようです。先般、FBI と FinCEN から勧告が出されました。この公報では、マルウェアの侵入の痕跡(IoC)が示され、犯罪グループが金融サービス、大手メーカー、政府機関、およびその他の重要産業を標的としているようだと警告しています。

最新の記事